4姉妹の長女K子です。

学会1日目終了!
御茶ノ水にある学会会場のソラシティカンファレンスセンターは
とてもきれいな会場です。



近くにニコライ堂が見えます。

新生児蘇生法研修(NCPR-Aコース)
がありました。
NICU部長がコースディレクターとなり、産婦人科医、小児科医より
学びました。

テスト
講義
演習など、5時間コースです。






晴れてテストに合格すると、
認定証が届きます。
全員合格でありますように。

4姉妹の長女、K子です。
今年もナイチンゲールKOMIケア学会の季節がやってきました。

6月25日-26日、東京お茶の水にあるソランシティカンファレンスセンターにて
第7回総会が開催されます。
本学会の前身である
KOMI理論学会」の第1回目から数えると、
ちょうど20回目にあたる記念すべき集会に、
阪南から2題発表できて嬉しい限りです。

大会テーマは、

理念をかたちに! 
ナイチンゲールKOMIケア理論が創る実践のかたち

看護部前の掲示板には学会案内のポスターが貼ってあります。

4姉妹、長女のK子です。
6月にオープンした、 「サービス付き高齢者向け住宅 阪南中央 
あしたば」の紹介です。
あしたば(明日葉)の和名は、「今日、葉を摘んでも明日には芽が出る」と形容される、
強靭で発育が速いことに由来するそうです。
ビタミンとミネラルが豊富で、青汁にも使われています。
実は、毎日、明日葉と大麦若葉の青汁をのんでいます。美味しいです!

【Wikipediaより写真転載】 
あしたば


昨日、そのあしたば健康教室が開催されたので、お手伝いに行ってきました。
講師は、阪南中央病院の内科医、村田副院長でした。

今日は電波時計の話題です。

少し前になりますが、医療安全セーフティーマネージャーが、時刻管理をテーマに、院内の時計を見直す取り組みについて、院内研修で発表されました。

病院には、それはそれは凄い数の時計があり、種類もさまざま。
正確に時間を合わせるには?と、話し合い中のこと…

Y子さん「あんな、うち、電波時計買ってん。めっちゃ多機能やねん。
日にちやろ、第何なん曜日やろ、大安やろ、温度やろ、湿度やろ、時間って、いっぱいデジタルで表示されてんねん。
しかも、何と、たったの3000円。
凄いやろ。え〜〜やろ〜〜。」

私の頭の中は、
《それだけの表示があるなら、すっごい大きな柱時計ってことかな?》

Y子さん「写真送ってあげるわ」

その夜、はい、写真来ました〜



え??

何でやね〜〜〜ん。
時計やのに、日付けが主役やし。
時間の表示、ちっちゃ〜
柱時計と勝手に思い込んでたから、意外と大きさ普通やし。

次の日、Y子さんは笑顔で私に
「な、凄いやろ、3000円やで」
私「ズッコケましたよ〜。想像してた電波時計と違いすぎました(笑)」

2人でゲラゲラ笑ったあと、
何もなかったかのように
「さ、仕事しよ」とY子さんは医療安全管理室へと向かうのでした。

さすが、メリハリY子師長。

おしまい。

少し前になりましたが、今年度入職された皆さまと、院内で懇親会を行いました。

皆さんの自己紹介がとてもユニークだったんです。自分達で、ネタを考えて
披露してくれました。











先輩もわかるように、優しい心遣いで、古いお笑いネタあり、皆が共感できるあるあるネタありで
皆で笑って過ごしました。

とてもユニークでセンスある皆さん、
これから一緒に頑張りましょう。

4姉妹、長女のK子です。
仕事は好きですが、やり過ぎてはイケマセン。
年報づくりで根を詰めすぎ、頭(脳細胞)と心がショートしてしまいました。

ナイチンゲールの一言

5月12日はナイチンゲール生誕196年。
生誕200年の2020年まであと4年です。
思い出深い写真を紹介します。
 

4姉妹の長女K子です。
相変わらず連休中も仕事、仕事の毎日です。
仕事は嫌いじゃありませんが「変化」が必要です。

ナイチンゲール言葉集に次の一節が。

ゴールデンウィーク最終日。
風がとっても強い中、晴れてたので
またもやバーベキュー開催。

強い風で、皿が吹き飛ばされても、肉が転げ落ちても、帽子が飛んで行ってもめげず頑張りました。笑



シロツメ草の大群発見。
子供の頃作った、冠とブレスレットとネックレスを作成。



子供達は遊具に夢中だったので、木にかけてきました。
なんだか懐かしい。

こうして私のゴールデンウィークは終わり。
子供達の喜ぶ顔は自分のエネルギーになります。

明日から、仕事頑張るぞー。