2016年12月の災害研修の第2弾は、
いつも協力して下さる大阪府立松原高等学校の生徒さんの紹介です。

松原高等学校の生徒さんは、患者さんの役で大活躍なんです。
手術中、採血中、超音波中、妊婦さん、高齢者体験など。皆さん、それはそれは積極的に役作りをして下さいました。


訓練が終了し、松原高等学校の教頭先生からご挨拶を頂きました。何とも熱かった〜。先生のヤル気みなぎるパワーが伝わってきました。

最後は病院長から感謝状です。
本当にありがとうございました。 また、次回もどうぞよろしくお願いいたします。

4姉妹、長女のK子です。

12月始めに災害訓練を行いました。
火事想定の防火訓練、エレベータ内への閉じ込め救出訓練は毎月定期的に行っていますが、

地震を想定した大規模災害実動訓練は年1回毎年この時期に行っており、今年で5回目です。


 

4姉妹、長女のK子です。

 

タイトルの『若プロ』とは、『若手医師と学びあうプロジェクト』のこと。
9月29日、若手医師が中田院長と語る企画がありました。

タイトルは、
 若手医師がきく、中田成慶医師(院長)に
   『阪南中央病院と私の43年

続きを読む >>


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Mobile

qrcode

Search