4姉妹、長女のK子です。


たくさんの方の協力を得て一年がかりで準備してきたKOMIケア学会、無事に終わりました。

いい学会でした。



受付の様子

 

4姉妹、長女のK子です。

胃がん闘病中であった、西村元一先生(金沢赤十字病院副院長)が、5月31日に逝去されました。
慎んでご冥福をお祈り申し上げます。


4姉妹、長女のK子です。

スキンケア対策委員会のアウトカム指標「褥瘡発生率」です。
何と20年間継続!
続けてきたからこそ見える看護力!
目標は0%ですが、なかなか難しい。
小さな発赤も見逃さない「すきんけあーず」です。

 

4姉妹、長女のK子です。

 

Webブラウジングをしていて、100年前のロンドンの街並みと現在の風景を写真で比較するサイトを発見。

クリミア戦争の戦没者追悼記念碑のあるウォータールー広場。
100年前(正確には1896年)の写真にはナイチンゲールとシドニー・ハーバートの像はなく、「栄光の女神像」のみ。
(『Days LONDON 探索』をご覧下さい。)

話には聞いていましたが、これで納得。
写真は2010年ロンドン訪問時に撮影したナイチンゲール像。ピカデリーサーカスから徒歩で南に下って10分ほどのところにあります。

 

4姉妹、長女のK子です。

連休を有意義にすごそうと、まずは写真の整理。

3年前、甥っ子の結婚式でハワイに行ったときの写真から。
このときの思い出は何と言ってもタロイモ!
結婚式が終わったあと、一人でバスに乗ってホノルル美術館へ。
なんとそこに、昔々、英会話を習いに行ってたときに(挫折しましたが)先生から聞いたタロイモがあった!
何度も何度もガン見して確認しました。
恋人を見つけたごとく感激!




 

みなさーん、いかがお過ごしですか。
今年も阪南に沢山の新人さんが就職してくれました。

 

恒例の懇親会です。
今年の新人さんからの出し物は、自己紹介のエピソードクイズでした。
誰が何を話したかを当てるクイズなんですね〜

nice idea つまり、自分の記憶力を確かめるって内容だったんですね〜

 

 

 

先輩達は、何の景品もないのに、必死に記憶をたどって答えるんですよ(笑笑)

終盤は、何と、

中田院長からアカペラのプレゼントでした。

 

iPhoneImage.png
阪南ならではの心温まる懇親会でした。
by-三女Mき

4姉妹、長女のK子です。

毎年この時期、病院長から職員にチューリップの花のプレゼントがあります。
綺麗です!
女性なら誰しも嬉しい花のプレゼント!

花を包むラップ、昨年までは英字新聞(院長らしい 笑)だったのですが、

今年は優しいパステルカラー。

「たぶん奥さんだよ」と看護部では話しています。
忙しい日々のなか、思わず笑顔です。

自宅には300本ほど咲いているそうです。



 (ハンドモデルは小児科病棟師長)

こんにちは。
少し前になりますが、40数年間、阪南中央病院で看護師として勤められた大先輩の
定年お疲れ様会を催しました。


長い長い看護人生の中で、とても沢山の人からの信頼を得られる方は、そうないと思います。



このツートップ(手前の主役:元看護部次長→医療安全管理者、奥側:元看護部長で現副院長)が、
阪南看護部をここまでつくりあげられました。

全職種の方から、以前一緒に働いていた仲間も集まり、涙あり笑いありの、とても温かいひとときでした。


これからの人生も笑顔で輝かしいこと
間違いなし。
ほんまにお疲れ様でした。そして沢山学ばせて頂きありがとうございました。

by-三女Mき

4姉妹、長女のK子です。

4月3日、病院は新しい職員を迎えました。
就職、転職、入学など、新しい旅立ちの日。

それぞれの旅立ちを祝って桜も満開。
いろんな花もいっせいに咲き始めました。


4姉妹、長女のK子です。

3/11(土)大阪府看護連盟研修に参加しました。
講師は金井一薫先生。

「ナイチンゲール思想から看護管理の真髄を考える」というテーマで、日本の看護が、今と「これからの看護」に求められる管理の方向性について、ナイチンゲール思想をベースに話して下さいました。




 

続きを読む >>


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Mobile

qrcode

Search