看護部4姉妹、長女のK子です。

すきんけあーずのメンバー4人で日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会(名古屋開催)に行ってきました。
今年は第34回。第1回からの皆勤賞と言いたいところですが、途中2回ほど不参加があり、今更ながら悔やまれます。

 

学会テーマは “思いをつないで

テーマと共に印象的だったのがJSSCRのイラスト。 

 



学会誌の表紙はもちろん、会場いたるところにこのイラストがあり、学会の雰囲気を盛り上げてくれました。

前田会長から説明があり、『イラストは藤田保健衛生大学の女医さん作』とのこと。

 

 

思いをつないで”の特別企画---対談『わたしたちの思いをつないで』を聞き、K子 泣く!

 

腹膜炎治療のためストーマをつくり、一年間オストメイトとして過ごされた中井美穂さん。

三度の癌手術を体験し、二回目手術の際にオストメイトになられた山本悦秀先生。

そして、今まさに癌と闘っておられる西村元一先生。

貴重な体験を聞かせていただきました。

 

西村元一先生の、『いつかやろう!のいつかなどはない。(今)やるか、やらないかだ』の言葉が心に響きました。私達が繰り返しこの言葉を呟いたのは言うまでもありません。

Comment





   

Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Mobile

qrcode

Search