恐竜ブームが到来した我が家。子ども達の「恐竜みたい!!」のリクエストを叶えるため大阪市立自然史博物館へ。


大阪市立自然史博物館は長居公園の中にあり、阪南中央病院から車で15分ぐらいの距離にあります。


ちょうど7月13日から希少な標本や巨大模型で昆虫の世界を紹介する特別展「昆虫」が開催されているので、大人の方がテンション高めで向かいました。


会場には「昆活しようぜ!」のポスターがあちこちに。開場してすぐの時間帯に着きましたが、人気イベントのため、すでに長い行列が…。子ども達が我慢出来なかったので、我が家は香川さんのまぶしい笑顔に見送られ博物館の中に向かいました。



しかし、博物館の中にもたくさんの虫や蝶々などの標本が展示してあり、子ども達はすぐにご機嫌を直してくれました。

私が思わず大きな声をあげてしまった展示は、みんなの天敵ゴキブリ…しかもなぜか巨大化して展示してある気合いの入れよう…ホントにびっくりするので下の写真はぼやかしてます


さらに進むと、お待ちかねの恐竜の骨格標本がどーんとお出迎えしてくれて、子ども達以上に大人が大騒ぎでした!


恐竜が何かが、まだまだ理解出来ない年齢の子ども達も、迫力満点の化石に目をキラキラさせて楽しんでました。


ベビーカーや車イスでもスムーズに観覧できますし、暑い日には涼しいですし、子供はもちろん大人も楽しめる大阪市立自然史博物館に出かけて見てはいかがですか?

我が家は「昆活」をぜひリベンジしたいと思っています!


byママWOC

Comment





   

Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Mobile

qrcode

Search