4姉妹、長女のK子です。

 

2019年6月27日、記念すべき日になりました。

大阪サミット?

いえいえ、そうではありません。

 

何と25年ぶりに『ナイチンゲール看護論・入門』の改訂版、新版 ナイチンゲール看護論・入門が出版されました!

 

待ちに待った改訂版!

金井一薫先生の長年の研究テーマであった、

「病気とは回復過程である」が、新しい視点で読み解かれています。

一気に読んでしまいました。

 

わかりやすい!

実践で役立つこと間違いなしの一冊です。

 

 

そして、最終号の「ナイチンゲールKOMIケア通信」

 

これまで共に歩んできたKOMIの仲間たちの思いが

ひしひしと伝わってきました。

 

 

 

Comment