今年も昨年同様、地震を想定し被災者の受け入れメインの訓練を行いました。


今年は、患者役として、昨年まで高校生で参加してくれた生徒さんが、看護学生になられ再び協力して下さいました。

看護師の道に進んでくれたことも嬉しい限り。頑張ってね。


また、職員のお子ちゃまが多く来てくれたのも今年の特徴でした。皆んな、子役になれるくらいの演技力でしたよ。ありがとうございました。


訓練をしては振り返り、また訓練を重ねていく。大規模災害が起きませんようにと願いながら、万が一に備えて訓練を続けるのであります。


by-三女Mき

春はもうそこまで来ていますが、まだ少し肌寒い日が続きますね。

今日は2月の院内研究発表会の様子をご紹介します。
ポスターと口演に分けて発表です。今年も様々な部門からの発表でした。看護学生さんも聞きに来て下さいました。



ポスター発表会


by-三女M

2019年、院長の挨拶でした。
key wordは、「ガバナンス」でした。今年は経営企画部の皆様からもご挨拶をいただきました。 職員が一丸となり、happyな歳になるように、頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。







by-三女M

12月に入り、冬も本番になってきました。今日は、11月に行った災害実動訓練を紹介します。
今年で災害実動訓練は、7年目になりました。毎年参加して下さる松原高校の生徒さん、今回初参加の美原看護専門学校の生徒さんも大活躍です。


今年は阪南メイクアップアーティスト部を立ち上げ、自前で災害メイクをやってみました。


<
今年から周産期ゾーンも加えて初めて訓練しました。 患者さん役の皆さんが、ほんまに名演技なんです。おかげ様で、今年もよい訓練になりました。
ありがとうございました。

by-三女M

今年もたくさんの新人さんが入職です。パッと明るくなりました。



これからも阪南をよろしくお願いします。
次年度の見学会も開催してますので、お越し下さい。
by-三女

4月になり、桜も満開になりました。

先日、研修医修了式がありました。山枡院長から「これからは、研修医ではなく、医師同士の関係になる。教えてもらうこともあるから、よろしく。」と、優しいお言葉。

遠藤副院長の挨拶のあと、恒例のソフトドリンク乾杯

さ、ここからです。
研修医の2年間をまとめた総括の映画。
腹を抱えて笑い、涙を流して笑い、見事な作品でした。 2018年アカデミー賞ノミネート作品、間違いないで〜。主演は青い方と白い方…ではなくて、宮下先生、山中先生。監督は勿論、脚本も全て宮下先生&山中先生でした。ほんまにこのお2人のハイセンスに脱帽です。見逃した人は、ロングラン上映を願いましょう。

by-三女M

東日本大震災から7年が経ちました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

松原市は、毎年この時期に、松原市防災総合訓練を行います。本日、松原市民運動広場で大規模で行われました。

チーム阪南です。意欲満々ガッツポーズ
訓練前の緊張が…

いよいよ訓練開始

終了後は、炊き出しを頂きました。ダンボールの中でできるのか〜 I


松原医師会、松原徳洲会病院、明治橋病院の皆さまも、本当にお疲れさまでした。
by-三女M

今回は2月6日に行われた、口演発表会の紹介です。色々な発表で、本当に学び多き日になりました。



by-三女M

こんばんは。今夜は春の嵐が来るという予報ですが…静かな夜です。

今回は院内研究発表の模様です。
色々な職種の人が、熱心に取り組んだ成果の発表でした。
ホンマに勉強になりました。


by-三女M

4姉妹、長女のK子です。

2017災害実動訓練その2
年末の三女の報告に続いて、アップしていない写真を追加します。

災害研修担当者会による綿密な企画と状況設定。
シナリオなしですので、どう動くか動けるかは、現場の日頃の訓練と、災害対策本部の適切な判断と指示で決まります。

 

今年の対策本部は昨年度の課題をクリア!

本部のリーダーシップが光ってました。





 

続きを読む >>


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Mobile

qrcode

Search