先日天王寺で、こんな楽しい物を発見したので、紹介します。

私たちの病院は、天王寺から近鉄南大阪線に乗り、布忍(ぬのせ)駅という所が最寄り駅になります。
その、天王寺駅で…発見。
これ、何だと思いますか。
あべの近鉄百貨店前の床に描かれた trick artなんです。
周りから見たら、ただの床。
撮影スポットからだと、こんな風景になるんです。 とても綺麗やし、楽しいので よかったら皆さんも遊んでみて下さいね。
私が描いたわけちゃいますけど〜




by-三女M

4姉妹、長女のK子です。

久しぶりに難波へ。
ちょうど「道頓堀川万灯祭」真っ最中(7/1から8/31)で、大阪のシンボル・道頓堀川の遊歩道に沿って多くの提灯(約1300灯)が飾られていました。
写真は道頓堀橋から撮ったもの。

4姉妹、長女のK子です。

連休を有意義にすごそうと、まずは写真の整理。

3年前、甥っ子の結婚式でハワイに行ったときの写真から。
このときの思い出は何と言ってもタロイモ!
結婚式が終わったあと、一人でバスに乗ってホノルル美術館へ。
なんとそこに、昔々、英会話を習いに行ってたときに(挫折しましたが)先生から聞いたタロイモがあった!
何度も何度もガン見して確認しました。
恋人を見つけたごとく感激!




 

2月14日といえば、バレンタインデー。皆さんはどう過ごされましたか。

看護部の昼休み…
看護部秘書の娘さんがパティシエで、とても素敵なバレンタインデーのプレゼントをいただきました。

皆んな、ご飯を食べながら
視線がスイーツへいってる〜〜
早いもん勝ちちゃうよ〜〜
と笑いながら、美味しく
いただきました。
ごちそうさまでした。

それから、もう一つご紹介。
とても料理上手なH師長さんは、
看護部のお夜食をよく作って
持ってきてくれます。

今回は


じゃ〜〜ん。
名付けて昭和ドッグ(笑)

パティシエスイーツは
おしゃれな代官山風、
昭和ドッグは
洋風離れした田舎風。
昭和ドッグは何故か日本茶が
よく合うんだな〜。

そしてこのカエルはね、
Hさんの必須ラッキーアイテム。
そういえば、何かカエルに似てきた気がする今日この頃…

どちらも幸せの味でした。

いいバレンタインデーやった。

お.し.ま.い

元旦の夕方、ふと空を見上げると、とても輝く月とたったひとつの星が美しかったです。
まるで阪南中央病院を
照らすかのように。

4姉妹、長女のK子です。

10月末、大阪龍馬会&京都龍馬会主催のイベントに参加してきました。

龍馬(1835-1867)は、F.ナイチンゲール(1820-1910)と同じ時代を生きた人。

ナイチンゲールが『看護覚え書』を出版した1860年、龍馬は26歳、脱藩する2年前です。

 

さて当日は、龍馬ゆかりの地を巡り、最後に国立京都博物館で催されている、特別展覧会『没後150年 坂本龍馬 ー龍馬は手紙の中に生きているー』へ。

博物館では宮川禎一先生(国立京都博物館 上席研究員)の説明付きの案内で、貴重なお話を聴くことができました。

龍馬会に入ってて良かった!

 

 

写真は読売新聞10/31夕刊に掲載されていた、宮川禎一先生の記事。

同僚に宮川先生の説明付きの案内があったことを話したところ、翌日「この人?」と。

そう、この方です!

 

続きは『龍馬・おりょう ゆかりの地』巡り。

 

4姉妹、長女のK子です。
オリンピック熱高まるなか、私の夏は終わりました。

7月31日 memorial day
大好きな街に行って、


 

4姉妹、長女のK子です。

2014年1月29日、朝日新聞夕刊の記事に釘付けになりました。 
22年で全国2万4681ヵ所制覇


実は私も同じ趣味。
スタンプ押してもらって、運動できて(歩いて回るので)、おまけにおカネが貯まる。
いいことづくしです。

今日は電波時計の話題です。

少し前になりますが、医療安全セーフティーマネージャーが、時刻管理をテーマに、院内の時計を見直す取り組みについて、院内研修で発表されました。

病院には、それはそれは凄い数の時計があり、種類もさまざま。
正確に時間を合わせるには?と、話し合い中のこと…

Y子さん「あんな、うち、電波時計買ってん。めっちゃ多機能やねん。
日にちやろ、第何なん曜日やろ、大安やろ、温度やろ、湿度やろ、時間って、いっぱいデジタルで表示されてんねん。
しかも、何と、たったの3000円。
凄いやろ。え〜〜やろ〜〜。」

私の頭の中は、
《それだけの表示があるなら、すっごい大きな柱時計ってことかな?》

Y子さん「写真送ってあげるわ」

その夜、はい、写真来ました〜



え??

何でやね〜〜〜ん。
時計やのに、日付けが主役やし。
時間の表示、ちっちゃ〜
柱時計と勝手に思い込んでたから、意外と大きさ普通やし。

次の日、Y子さんは笑顔で私に
「な、凄いやろ、3000円やで」
私「ズッコケましたよ〜。想像してた電波時計と違いすぎました(笑)」

2人でゲラゲラ笑ったあと、
何もなかったかのように
「さ、仕事しよ」とY子さんは医療安全管理室へと向かうのでした。

さすが、メリハリY子師長。

おしまい。

4姉妹の長女K子です。
相変わらず連休中も仕事、仕事の毎日です。
仕事は嫌いじゃありませんが「変化」が必要です。

ナイチンゲール言葉集に次の一節が。
続きを読む >>


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Mobile

qrcode

Search