2月14日といえば、バレンタインデー。皆さんはどう過ごされましたか。

看護部の昼休み…
看護部秘書の娘さんがパティシエで、とても素敵なバレンタインデーのプレゼントをいただきました。

皆んな、ご飯を食べながら
視線がスイーツへいってる〜〜
早いもん勝ちちゃうよ〜〜
と笑いながら、美味しく
いただきました。
ごちそうさまでした。

それから、もう一つご紹介。
とても料理上手なH師長さんは、
看護部のお夜食をよく作って
持ってきてくれます。

今回は


じゃ〜〜ん。
名付けて昭和ドッグ(笑)

パティシエスイーツは
おしゃれな代官山風、
昭和ドッグは
洋風離れした田舎風。
昭和ドッグは何故か日本茶が
よく合うんだな〜。

そしてこのカエルはね、
Hさんの必須ラッキーアイテム。
そういえば、何かカエルに似てきた気がする今日この頃…

どちらも幸せの味でした。

いいバレンタインデーやった。

お.し.ま.い

元旦の夕方、ふと空を見上げると、とても輝く月とたったひとつの星が美しかったです。
まるで阪南中央病院を
照らすかのように。

4姉妹、長女のK子です。

10月末、大阪龍馬会&京都龍馬会主催のイベントに参加してきました。

龍馬(1835-1867)は、F.ナイチンゲール(1820-1910)と同じ時代を生きた人。

ナイチンゲールが『看護覚え書』を出版した1860年、龍馬は26歳、脱藩する2年前です。

 

さて当日は、龍馬ゆかりの地を巡り、最後に国立京都博物館で催されている、特別展覧会『没後150年 坂本龍馬 ー龍馬は手紙の中に生きているー』へ。

博物館では宮川禎一先生(国立京都博物館 上席研究員)の説明付きの案内で、貴重なお話を聴くことができました。

龍馬会に入ってて良かった!

 

 

写真は読売新聞10/31夕刊に掲載されていた、宮川禎一先生の記事。

同僚に宮川先生の説明付きの案内があったことを話したところ、翌日「この人?」と。

そう、この方です!

 

続きは『龍馬・おりょう ゆかりの地』巡り。

 

4姉妹、長女のK子です。
オリンピック熱高まるなか、私の夏は終わりました。

7月31日 memorial day
大好きな街に行って、


 

4姉妹、長女のK子です。

2014年1月29日、朝日新聞夕刊の記事に釘付けになりました。 
22年で全国2万4681ヵ所制覇


実は私も同じ趣味。
スタンプ押してもらって、運動できて(歩いて回るので)、おまけにおカネが貯まる。
いいことづくしです。

今日は電波時計の話題です。

少し前になりますが、医療安全セーフティーマネージャーが、時刻管理をテーマに、院内の時計を見直す取り組みについて、院内研修で発表されました。

病院には、それはそれは凄い数の時計があり、種類もさまざま。
正確に時間を合わせるには?と、話し合い中のこと…

Y子さん「あんな、うち、電波時計買ってん。めっちゃ多機能やねん。
日にちやろ、第何なん曜日やろ、大安やろ、温度やろ、湿度やろ、時間って、いっぱいデジタルで表示されてんねん。
しかも、何と、たったの3000円。
凄いやろ。え〜〜やろ〜〜。」

私の頭の中は、
《それだけの表示があるなら、すっごい大きな柱時計ってことかな?》

Y子さん「写真送ってあげるわ」

その夜、はい、写真来ました〜



え??

何でやね〜〜〜ん。
時計やのに、日付けが主役やし。
時間の表示、ちっちゃ〜
柱時計と勝手に思い込んでたから、意外と大きさ普通やし。

次の日、Y子さんは笑顔で私に
「な、凄いやろ、3000円やで」
私「ズッコケましたよ〜。想像してた電波時計と違いすぎました(笑)」

2人でゲラゲラ笑ったあと、
何もなかったかのように
「さ、仕事しよ」とY子さんは医療安全管理室へと向かうのでした。

さすが、メリハリY子師長。

おしまい。

4姉妹の長女K子です。
相変わらず連休中も仕事、仕事の毎日です。
仕事は嫌いじゃありませんが「変化」が必要です。

ナイチンゲール言葉集に次の一節が。

ゴールデンウィーク最終日。
風がとっても強い中、晴れてたので
またもやバーベキュー開催。

強い風で、皿が吹き飛ばされても、肉が転げ落ちても、帽子が飛んで行ってもめげず頑張りました。笑



シロツメ草の大群発見。
子供の頃作った、冠とブレスレットとネックレスを作成。



子供達は遊具に夢中だったので、木にかけてきました。
なんだか懐かしい。

こうして私のゴールデンウィークは終わり。
子供達の喜ぶ顔は自分のエネルギーになります。

明日から、仕事頑張るぞー。

5月3日、又々人が多いと思いながら、
お出かけ中の私。
お出かけ前に、スーパーに寄り、子供達のおやつを買った。

そのおやつが食べたくて、「おかあさん〜チョコレートあけて〜。これ食べていい?あけてよ〜」と始まった。
「おかあさん、今運転中やから、後であけてあげるわ。ちょっと待ってや。」
「え〜、今食べたい〜あけてよ〜待たれへん。あけてよ〜ギャー」
そんなやり取りが5分程続き、完全に運転の集中力が途切れてた私。
そしたらね、ピーピッーって鳴る笛の音。
嫌な予感。。。的中。


一旦停止で止まらず、こんなんもらいました。泣
はぁ〜。しばし落ち込む。
そして子供に八つ当たり。「あんたらが、ほんまにうるさすぎて、おかあさん標識見えへんかったわ。そのチョコレート7000円もしたわ。一生チョコレートは買わん」
と、まぁ子供相手に筋違いの事を言ってしまいました。

でもね、結局わたしが悪いんです。
子供に気をとられ運転してた私に対する神様からのお告げです。
「こんな運転してたらいつか事故を起こしてしまうよ」って。
ありがとうございます。
じっくり反省して、今後に繋げていけたいと思います。



 

皆さん〜いかがお過ごしですか?
ついにゴールデンウィーク突入しました〜。
どこに行っても人、人、人で毎年うんざりしますが、やっぱり出かけてしまいます車
今年も、職場の仲間からバーベキューに誘われ、いざ参加でーす手
当直明けの私は、ちょっと遅れて行きましたが、すごい渋滞で、駐車場になかなか入れずゆう★子供はグズるし、途方にくれそうな渋滞はだいぶきついですが、ここが踏ん張り時と言い聞かせ、なんとか羽曳野の道の駅「しらとりの郷」に到着しました。

上からの景色。車だらけやな。





肉〜


お肉が分厚くて美味しい〜。
テンション急上昇。うまい〜。


こんなお肉やら、ソーセージが、クーラーバックにいっぱい入ってます。


この人が、今回の企画者。現在、育休中の谷口さん。なんだか、とっても育休生活を楽しんでるように見えるわ。


山田先生と私と先生の子供さん。
恋人同士に見える?夫婦に見える?
どう?見えへんか。
あつかましくてすいません。


阪南組


こじか保育園の子供達。美味しいやろ?


子供らはお腹がいっぱいになったので、
遊具へ。

ほんと、よく遊びます。私は当直明けやっつうの。バテるわ。


必殺立ち乳やり技。細かい所はお見せできません。笑


あかんあかん。
赤子を煙に巻いてしまいました。
準備やら、お肉焼きやらしてくれた、谷口さんの旦那さんとパチリ。
他にも暑い中、お肉焼きしてくれた方達、ありがとうございました。

とっても楽しかったでーす。


Selected Entry

Archive

Profile

Link

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Mobile

qrcode

Search